川本良徳の顔・facebook!自宅・アルバイト先の特定は?子ネコ4匹をゴミステーションに遺棄!長崎

ニュース

長崎市で子ネコ4匹をごみとともに袋に入れ、ゴミステーションに遺棄したとして、川本良徳が逮捕されました。

子ネコが保護された時、からだは羊水で濡れ、へその緒が付いた状態でした。

保護団体に保護された子ネコはその後、4匹ともすべて亡くなってしまいました。

こんなひどいことができるなんて、信じられません。

今回は川本良徳容疑者について、気になる点をまとめていきます。

 

川本良徳のプロフィール

名前:川本良徳
読み方:かわもと よしのり
年齢:27歳
職業:アルバイト
住所:長崎市江川町

川本容疑者は

飼っていたネコが子猫を産み、これ以上、ネコが増えたら、面倒を見られなかった

と供述しています。

子猫たちは母親と離れ離れにさせられたのではないでしょうか?想像するだけでも怒りが沸いてきます。

川本良徳の顔画像

 

 

犯人の川本良徳容疑者の顔が気になりますが、現在どのメディアも報じていませんでした。

今後、報道されるようなことがあれば、情報を更新致します。

 

川本良徳のfacebook

 

 

川本良徳のfacebookを調べてみました。2件同じ名前のアカウントがありましたが、本人のものだと断定できませんでした。
こちらも引き続き調査をしていきますので、お待ちください。

川本良徳の自宅特定は?

川本良徳の自宅は長崎市江川町です。

子ネコが捨てられていたゴミステーションも同じ江川町でした。

 

 

川本容疑者も同じ町内ですから、このゴミステーションから近い場所なのかもしれませんね。

川本良徳のアルバイト先は?

 

川本良徳のアルバイト先を調べてみたのですが、現在どのメディアも報じていませんでした。

名前と年齢が公開されていますので、SNS上で情報が出てくることも考えられますね。

何か情報が出てくるかもしれませんので、もう少しお待ちください。

雇用主の人も、こんなひどいことをする人間を雇っていたと知ったら、ショックでしょうね。

長崎市江川町のゴミ捨て場に猫を捨てた犯人の特定は?ポイントカードから判明か!
13日午前9時頃、長崎市江川町のごみステーションで、ゴミ袋に入れられたネコが発見されました。 駆け付けた動物愛護団体「長崎の保健所の命を救う会」浦川たつのり代表は事件の可能性があるとみて警察へ通報し保護。 子ネコのからだは羊水で...

 

川本良徳逮捕のニュース

 

6月、長崎市で、子ネコ4匹をごみとともに袋に入れ、ゴミステーションに遺棄したとして、29日、27歳の男が逮捕された。

6月11日に、長崎市のゴミステーションに捨てられたごみ袋の中で、鳴き声をあげながら動いているのは、4匹の子ネコ。

子ネコはその後、愛護団体に保護されたが、すべて死んだ。

警察が捜査をすすめた結果、29日朝、長崎市のアルバイト・川本良徳容疑者(27)を生きた子ネコ4匹を遺棄した、動物愛護法違反の疑いで逮捕した。

ごみ袋に残された遺留品などから、川本容疑者が浮上したということで、川本容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

世間の反応

酷い…
どうしてこんな事が出来るんでしょうか。
命ですよ、ゴミじゃない!
自宅で飼っていた猫が生んだのか、
もしくは虐待目当てで拾ったのか、
いずれにしても、厳しく罰して欲しい。
日本の動物愛護法は命に対して罰が甘すぎます!

よく捕まえてくれた。
生きたままとか許せない。それも4匹も!
生き物の命を軽く扱って欲しくないです。

起訴されるかわからんが、逮捕されたのは意義がある、今後こうした虐待とか遺棄すれば逮捕される事を警察も示した、今後こうしたニュースが無いことを望む。

捕まえてくれた警察に感謝です。
法律上、動物はモノだけど、人間と同じく動物にも命があります。
本当に捨てた奴を許せません。野郎には厳罰を!

愛護団体の人たちが保護ってとこまではネットで見てたけど、みんな死んじゃったんですね…。生きたままゴミ袋になんて、本当にどうかしてる。ゴミ袋に入れる前にせめて保護団体へ連絡をしてくれていたら…と悲しくて仕方ないです。ニュースではレシートやら社名の入った封筒と一緒に捨ててあった、と書いてあったけどすぐにバレることなのに、どこか欠如してるとしか思えないです。

すっごい 心 痛かった出来事だった。
仔猫ちゃん達は戻って来ないけど、、、
犯人 捕まって良かった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました