キリスト教系宗教団体の牧師の男(69)の名前・顔!自殺幇助で逮捕!本当に自殺?

ニュース

知り合いの男性の自殺を手助けしたとして、キリスト教団体の牧師で福岡市内の69歳の男が、自殺幇助の疑いで逮捕されました。

亡くなった男性の自宅からは「男に財産を譲る」とした遺書と下書きが見つかっています。

牧師の男が遺産を手に入れようとした可能性があるということです。

牧師が自殺幇助、しかも遺産を手に入れようとしていたことに驚きました。

牧師について、気になる点をまとめていきます。

 

牧師が自殺幇助

 

知り合いの男性の自殺を手助けしたとして、キリスト教団体の牧師(69)が逮捕されました。

自殺したのは70代の知人男性で、3月17日に練炭を使うなどして自殺したとみられています。

男性は2月に妻に先立たれ「死にたい」「自殺したいが、その後が心配」と牧師に相談していたそうです。

死後は財産管理を牧師が引き受ける

といった内容の遺書を下書きしており、家や車などを譲るよう約束させていました。

「葬式をしてあげる」と声をかけていたことも分かっています。

男性は牧師に

「自宅の電話に3回連絡しても出なかったら通報してほしい」と依頼。

男性が自殺した当日、牧師は実際に電話してつながらないことを確認したうえで110番通報しています。

自殺の準備や実行に直接関与していものの、死後の不安を取り除くなど一連の行為が自殺の手助けにあたるとして逮捕されました。

 

逮捕された牧師(69)の名前や顔

友人の自殺を幇助した牧師の名前は顔が公開されているのか、調べてみました。

現在、どのメディアも名前・顔を報じていませんでした。

何か情報が入りましたら、お伝えいたします。

 

遺産目当てで殺害の可能性は?

 

知人男性の自殺幇助したことについては法律の問題になると思いますが、なぜ遺産を受け取る必要があったのでしょうか?

牧師は男性から葬儀費として数十万円を受け取り、家や現金数百万円などを死後に譲り受ける約束も交わしていました。

自殺した男性が牧師のことを信頼していたのかもしれませんが、そのあたりに違和感を感じてしまいます。

また、キリスト教では自殺の幇助は禁止されているそうです。

牧師とはいえ、しょせん人間だったということでしょうか。

牧師が運営しているキリスト教会

 

こちらが逮捕された牧師が運営していた教会です。

福岡イエス之御霊教会

福岡県福岡市西区姪の浜2丁目24−25

 

世間の声

単純な疑問。牧師なのに、どこでも神様が見てるって信じてないの?

異端だね。正統な教会の牧師なら悪いことしないってわけじゃないけど。まともな牧師なら、身寄りのない人の寂しさ、不安を理解して、家族になってほしい。でもそれは理想で、実際にはそんな牧師はほぼいないけどね。

この記事だけでは幇助したかどうかはわからない。
遺言の下書きを書いても、それだけでは自殺幇助にならない。遺言書が自筆であれば有効だ。
親族が自分に相続させる遺言を書かせることは多い。自筆であれば、これも有効。
高齢者施設の中には、身寄りのない高齢者に、財産を施設に寄付するという遺言を積極的に書かせる施設がある。これも有効。
道義的には問題だが、相続人不在で、財産が国のものになるよりはマシということだろう。
自殺自体は犯罪ではないのに、それを援助すれば犯罪になるという仕組み自体のおかしさがある。
自殺願望者に、「自殺することもひとつの方法だ」と言えば、自殺幇助か?
他人が、当人の自殺を阻止すべき義務があるのか?

下書きが見つからなかったら分からなかった、遺書の書き方教えただけでなく自殺そのもに手は貸したのだろうか、こんな人たくさんいそう、世の中結局お金。

日本で小さなキリスト教をやってる牧師は
日本人ですか?
戦後の新興宗教は金儲け。

下書きが残っていたのはたまたまなのかわざとなのか…

死んだら不幸だと思い込んでる人がいますね。
キリストの教えでは死んだら神様のところに行くのですよ。
先入観は身を滅ぼしますよ。
世の中の常識を疑う事も大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました