長崎市江川町のゴミ捨て場に猫を捨てた犯人の特定は?ポイントカードから判明か!

ニュース

13日午前9時頃、長崎市江川町のごみステーションで、ゴミ袋に入れられたネコが発見されました。

駆け付けた動物愛護団体「長崎の保健所の命を救う会」浦川たつのり代表は事件の可能性があるとみて警察へ通報し保護。

子ネコのからだは羊水で濡れ、へその緒が付いた状態でした。

大変憤りを感じるニュースです。

ゴミ袋の中にはポイントカードやレシートなどが入っていましたが、犯人に繫がるものは?

 

ゴミステーションに捨てられた子ネコ

こちらがゴミステーションに捨てられていた、生まれたばかりの子猫です。

かなり、衰弱しています。

 

子ネコと一緒にポイントカードやレシート、封筒が入っていました。

 

猫が見えている状態だった、そして鳴き声が聞こえたことで通報に至りました。

 

産まれてすぐの状態で捨てられたとみられています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

産まれたばかりの子ネコは、母親から引き離されゴミステーションに捨てられていました。

近くの住民の方が見つけ、動物愛護団体へ連絡をしてくださいました。

「長崎の保健所の命を救う会」浦川たつのり代表は事件の可能性があるとみて警察へ通報。

これは立派な犯罪です。

一日でも早く犯人を逮捕してほしいです。

 

子ネコを捨てた犯人特定は?

出典:https://news.yahoo.co.jp/

産まれたばかりの子ネコを母親から引き離し、ごみとして捨てた犯人。

到底許される行為ではありません。

万が一、事情により飼えないのであれば、愛護センターに連絡することもできたと思います。

また、このような場所に放置することもしないでしょう。

もし子ネコが亡くなっていたら、誰も気付かずゴミとして扱われていました。

「誰かに拾ってもらえるかもしれない」

そんな気持ちもなかったと思います。

 

犯人は猫を飼っていたとは到底思えません。

近所の野良猫が出産をし、子猫だけを引き離し放置したのかも。

ビニール袋と一緒に入っていたポイントカードやレシートから、犯人が割り出されるのも

時間の問題だと思います。

犯人について情報を探っていきたいと思います。

子ネコが捨てられていた場所

出典:https://news.yahoo.co.jp/

子ネコが放置されていたのは、長崎市江川町のごみステーションです。

 

世間の声

命をなんだと思ってるんだ!こういうのはマジで許せん。
レシートやら手掛かりが有るみたいだから徹底的に調べて逮捕してください。

この捨てられた4匹の子ネコが生きていて本当に良かったものです。どのような事情であるのか知りませんが、飼い主の無責任振りに憤慨したくなるものです。

ユーチューブやツィッターなどでもこのような形で捨てられた子犬や子猫を育てて里親に預けた動画が幾つもありますよ。
こういう人間はなくならないのですね。

子猫たちは無事なのだろうか?
それにしてもなんて酷い事をする輩がいるものだ。お母さん猫も無事なのだろうか?
早く捕まえて欲しい

 

毎日毎日日本では動物の可哀想な事件ばかり いったいこの国はどうなっているのか。道徳教育、情操教育とても発展途上国なのだろうなと悲しくなってしまう。レベルの低いところが最近あからさまになって国際的な仕事をしている自分としては恥ずかしいばかりです。

どういう神経の人なの!
子猫たちにも命があるのに
捨てた人も同じ目にあえばいい
もっと罰則強化を願います

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました