梅沢洋の自宅住所特定|家族・学歴・経歴は?|両親は地元で有名な地主|八街市トラック事故

ニュース

千葉県八街(やちまた)市の市道で小学生の列に突っ込み死傷させた事件で、梅沢洋容疑者が逮捕されました。

梅沢容疑者はトラックの運転手として16年勤務し、会社からの信頼も厚い人間だったそうです。

そんな人間がなぜ飲酒運転をしてしまったのでしょうか。

いつも通り真面目に安全運転をしていれば防げた事故だったと思うと、無念でなりません。

梅沢洋容疑者の自宅住所が特定されました。

その他、家族や学歴、経歴、両親について気になる点をまとめていきます。

 

 

梅沢洋の自宅住所特定

 

6月29日、梅沢容疑者の会社および自宅に家宅捜索が入りました。

 

 

梅沢容疑者の自宅はこちらです。

 

 

 

 

立派な一軒家ですね。

こちらの敷地には、両親の家も建っているようです。かなり大きな敷地だということが分かります。

梅沢容疑者の自宅の横には、両親が営む雑貨屋があるそうです。

朝陽小学校が指定する体操服や文房具を扱い、昔から朝陽小学校に通う児童たちに親しまれたお店でした、

「本当に、ただただ、亡くなってしまった子供たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。駄菓子を買いに来ていた子供たちの中に、被害者の子供たちもいたかもしれない、と考えたら……。

引用元:文春

 

梅沢容疑者の母親が胸中を語っていました。

 

 

梅沢洋の家族構成

 

今回、メディアの取材に梅沢容疑者の父親・母親が答えていました。

母親:「あの子があんなことしちゃったのかってびっくししてます」

 

同じ敷地内で暮らす母親(85)も取材に応じた。梅沢容疑者は酒を普通にたしなむ程度で、誰かに絡むといった悪酔いするようなことはなかったという。

「本当に悪いことをした。子供を巻き込んでしまうなんて申し訳ない」。母親は力なく話した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

父親:「飲む時は飲んでただろうけど」

 

梅沢容疑者の母親は85歳。

こんな大事故を起こし、幼い命を奪ってしまった息子をかばうようなセリフ。

両親にとっては可愛い息子だったのかもしれませんが、どこか他人事のように聞こえるのは気のせいでしょうか。

しかし、80歳を超える高齢の両親へ突然の取材。

前後の内容が切り取られている可能性も否めません。

 

両親への取材はあったものの、妻や子供に関する情報が出てきません。

独身で一人、仕事をしながら高齢の両親を支えていたことも考えられます。

結婚の有無、子供については引き続き調べていきたいと思います。

 

梅沢洋の学歴・経歴

 

梅沢洋 顔

 

梅沢洋容疑者の学歴や経歴を調べてみました。

梅沢容疑者は自動車整備の専門学校を卒業してから、両親が経営するガソリンスタンドで働いていました。

(何の専門学校に通っていたかは現在調査中です。)

ガソリンスタンドが廃業してから、現在の勤務先である南武株式会社に就職しました。

梅沢容疑者は現在60歳。トラック運転手としては16年のベテランです。

16年間働いているということは、46歳で運送会社に就職したのでしょう。

それまでは親のガソリンスタンドで働いていたことになります。

 

知人の1人は

「優しくていい人。飲酒運転なんてそんなことをするような感じではない」

と語っていました。

60歳になる梅沢容疑者。普段は勤務態度も真面目だったそうですが、勤務中にお酒を我慢できないほどのストレスが溜まっていたのでしょうか。

もしくはすでにアルコールに依存していたのかも・・・

どんな理由があっても、決して許されることではありません。

親族は有名な地主だった

 

近隣住民らによると、梅沢容疑者の親族は、地元の地主として知られていた。専門学校を卒業後、親族が経営するガソリンスタンドで働いていたが、そのガソリンスタンドが廃業。ガソリンを卸していた縁で、現場近くの運送会社に就職したという。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

近隣住民によると、梅沢容疑者の親族は地元では有名な地主だったようです。

自宅の敷地の大きさをみても、それが分かりますね。

事故は被害者そして加害者の人生を一変させてしまいます。

高齢の両親にとっても、残された時間、辛い日々を送ることになりそうです。

 

世間の声

どんな取材をしたか知らないけど、本当に信頼厚い人なら飲酒運転は絶対にしないです
しかも飛び出した人をよけようとした等と嘘の発言までしている
とても信頼厚いとは言えない
飲酒運転もこれが初めてではないはず
飲酒してもちゃんと運転出来るんだ、と過信していたんでしょう
飲酒してトラックを運転するなんて無差別殺人と同等だと思います

お母さんは関係ない
ふだんどんな良い人に見えても飲酒して車運転して子供巻き添えにして
良い人はない

朝元気に行ってきます!と出ていった子供が次会う時に変わり果てた姿とは親は受け入れれない

怒ったこと、話を聞いてあげれなかったなど後悔が押し寄せる

亡くなった子供だけでなくその家族も不幸に陥れていい人は無い

信頼厚い運転手だったのかもしれないけど、仕事中に飲んだのはその人の意思。それで事故を起こしたのだから殺人罪を適用してもいいと思う。
事故の直前、人が通り過ぎたとか言ってるんだっけ?
自分が通った後にあんな事故起きたら、そのまま立ち去ったらしないけどな。居眠りしてたんじゃねーの?正直に言えよって思う。

車は便利な物だけど1つ間違えたら人の命を奪ったしまう恐ろしい物だという事を改めてハンドルを握らないといけないな。

ただ‥85歳の母親に取材するのはやりすぎだと思う。

酒を普通にたしなむ程度の人が、日が高いうちから、しかも仕事中に飲酒するとは考えにくい。

これはもう、仕事が終わるまで我慢することも出来ないレベルのアルコール依存症が疑われる。

知人や親の証言は信用できない。偽証は罪になると教えてからもう一度聞くべき。

被疑者については可能な限り過去を遡って行動調査をし、昼食時に飲酒していなかったか、昼間に酒店などで酒を購入していなかったか、確認すべきだろう。

もしも常習的に飲酒運転していたなら、その結果誰かを殺すことになっても構わないという故意があったと認定していい

飲酒運転する人はいくら言ってもやる。
少しと思っていても量は段々増える。
シラフの時は分かっているようだが飲んだら訳分からなくなるようだ。
知り合いにもいます。
いくら言ってもだめ。
アル中ですね。
家族が何とかするしかないが家族も大体甘い考えの人が多い。
不思議だが考えが似ているから家族なのだろう。
事故しないと分からないのだろうが被害者が子供が多いからたまらない。
何とかならないのだろうか?
飲酒運転は現行犯じゃなくても通報でお縄にしたらいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました